医療機関情報
更新日:2018年09月06日
独立行政法人国立病院機構 大分医療センター 所在地マップ
名称 独立行政法人国立病院機構 大分医療センター
オオイタイリヨウセンター
Oita Medical Center
開設者 独立行政法人国立病院機構
開設年月日 2004/04/01
管理者 穴井 秀明
所在地 870-0263
大分市横田2丁目11番45号
オオイタシオオイタシヨコタ
2-11-45 Yokota,Oita-city
TEL&FAX TEL:097-593-1111
FAX:097-593-3106
ホームページ
※医療機関のホームページの内容については、医療機関が作成した情報であり、県が報告を受けて管理しているものではありません
ホームページ:http://nho-oita.jp/
外来区分 一般診療
診療科目
(English
中文
한국어)
呼吸器内科
循環器内科
消化器内科
腫瘍内科
腎臓内科
外科
呼吸器外科
乳腺外科
整形外科
泌尿器科
婦人科
リハビリテーション科
放射線科
病理診断科
麻酔科
腎臓内科(人工透析)
膠原病内科
代謝内分泌内科
病院までの主な利用交通手段(最寄駅・バス停よりの時間)
日豊本線大在駅 徒歩15分
駐車場
駐車台数 243台
【医師、歯科医師、薬剤師、看護師その他の医療従事者の専門性に関する資格の種類及びその種類毎の人数】
1 - 医師
資格名 (団体名) 人数
整形外科専門医 ((社)日本整形外科学会) 1.0人
麻酔科専門医 ((社)日本麻酔科学会) 2.0人
放射線科専門医 ((社)日本医学放射線学会) 1.0人
産婦人科専門医 ((社)日本産科婦人科学会) 1.0人
泌尿器科専門医 ((社)日本泌尿器科学会) 3.0人
病理専門医 ((社)日本病理学会) 1.0人
総合内科専門医 ((社)日本内科学会) 2.0人
外科専門医 ((社)日本外科学会) 5.0人
糖尿病専門医 ((社)日本糖尿病学会) 1.0人
肝臓専門医 ((社)日本肝臓学会) 1.0人
感染症専門医 ((社)日本感染症学会) 1.0人
循環器専門医 ((社)日本循環器学会) 1.0人
呼吸器専門医 ((社)日本呼吸器学会) 3.0人
消化器病専門医 ((財)日本消化器病学会) 5.0人
消化器外科専門医 (有限責任中間法人日本消化器外科学会) 4.0人
細胞診専門医 (特定非営利活動法人日本臨床細胞学会) 1.0人
透析専門医 ((社)日本透析医学会) 1.0人
呼吸器外科専門医 (特定非営利活動法人日本呼吸器外科学会) 1.0人
消化器内視鏡専門医 ((社)日本消化器内視鏡学会) 2.0人
気管支鏡専門医 (特定非営利活動法人日本呼吸器内視鏡学会) 1.0人
3 - 看護師
資格名 (団体名) 人数
がん化学療法看護認定看護師 ((社)日本看護協会) 1.0人
がん性疼痛看護認定看護師 ((社)日本看護協会) 1.0人
感染管理認定看護師 ((社)日本看護協会) 2.0人
皮膚・排泄ケア認定看護師 ((社)日本看護協会) 1.0人
【保有する施設設備】
手術室
機能訓練室
病理解剖室
【対応することができる疾患・治療の内容】
9 - 循環器系領域
内容 該当 前年度の
件数
心臓カテーテル法による諸検査(終日対応できるものに限る) -

20 - 緩和ケア領域
内容 該当 前年度の
件数
がんに伴う精神症状のケア -

22 - 画像診断
内容 該当 前年度の
件数
画像診断管理(専ら画像診断を担当する医師による読影) -

23 - 病理診断
内容 該当 前年度の
件数
病理診断(専ら病理診断を担当する医師による診断) -
病理迅速検査 -

26 - その他
内容 該当 前年度の
件数
外来での化学療法 -

【対応することができる短期滞在手術】
1 - 日帰り手術
乳腺腫瘍摘出術
【専門外来の有無及び内容】
有無 内容
ひまん外来、ストーマ外来、緩和ケア外来、フットケア外来
【対応することができる予防接種】
肺炎球菌感染症(成人用)
【対応することができる在宅医療】
1 - 在宅医療
退院時共同指導
救急搬送診療
在宅患者訪問点滴注射管理指導
訪問看護指示
2 - 在宅療養指導
退院前在宅療養指導管理
在宅自己注射指導管理
在宅自己腹膜灌流指導管理
在宅酸素療法指導管理
在宅中心静脈栄養法指導管理
在宅成分栄養経管栄養法指導管理
在宅自己導尿指導管理
在宅持続陽圧呼吸療法指導管理
在宅肺高血圧症患者指導管理
3 - 診療内容
点滴の管理
中心静脈栄養
腹膜透析
酸素療法
経管栄養
疼痛の管理
褥瘡の管理
人工肛門の管理
人工膀胱の管理
レスピレーター
モニター測定
尿カテーテル
気管切開部の処置
4 - 他施設との連携
病院との連携
診療所との連携
訪問看護ステーションとの連携
居宅介護支援事業所との連携
薬局との連携
【セカンド・オピニオンに関する状況】
セカンド・オピニオンのための診療に関する情報提供
セカンド・オピニオンのための診察の有無及び料金 10,800円
【地域医療連携体制】
医療連携体制に関する窓口の設置
地域連携クリティカルパス
【地域の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との連携に対する窓口設置】
地域の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との連携に対する窓口設置

【さらに詳しい情報を見る】